デリケートゾーンやお尻の穴周辺の体臭

パンツが臭い女性、お尻の穴周辺の体臭の原因はすそわきが

パンツや下着が臭いと感じていたり、デリケートゾーンやお尻の穴周辺の体臭のことで悩んでいる女性は多いです。人には言いづらい悩みなので、相談しづらいことですが、体臭対策をして悩みから解放されましょう。

デリケートゾーンやお尻の穴周辺の体臭対策

読了までの目安時間:約 9分

考える女性

女性の場合、デリケートゾーンやお尻の穴周辺は生理やおりもの、ムダ毛やすそわきがなど、体臭の原因となる理由はいくつかあります。

デリケートゾーンやお尻の穴周辺の体臭で悩んでいるなら何が原因なのかをしっかりと確認することが大切です。

●デリケートゾーンやお尻の穴周辺の体臭対策の体験談

お尻
パンツが臭いと感じている人や自分がすそわきがかもしれないと感じている人の悩みや疑問を解決できるようにお尻の穴周りの体臭対策を紹介しています。

福岡県在住なぁたんさん:21歳のお尻の穴周りの体臭対策

最初に感じたのは15歳くらいの時、風呂に入る前にパンツを脱いだ時です。その時は生理が終わったばかりであまり気に止めていませんでした。しかし数日経っても臭いの違和感は消えませんでした。誰にも相談できず日々悩んでいました。ただパンツを脱がなければ特に臭うわけではないのでそのまま放置していました。しかし17歳くらいの時に高校のプールの授業前に水着に着替える際、パンツを無意識に脱いでしまい、隣で一緒に更衣室で着替えていた友達から「何か臭わない?」と聞かれました。その当時いじられ役だった女の子がいて周りの女子から「おならしたでしょ?」といじられてその場を後にしたのですが気が気じゃいられなかったのを思い出します。

対策はお金をかけないようにできる限り努力しています。パンツを1日に二回履き替えたり、できるだけ通気性のいいパンツを履くようにしています。効果が目に見えて分かるわけではありませんがしないよりはマシかなと思っています。あとは食べ物です。食物繊維が入っている食べ物がいいと聞いて、キノコや野菜中心の食べ物を食べることを心がけています。あとはお酢も効果的と聞き飲む黒酢などを朝食として摂取したりしています。最近は働いてお金に余裕が出来てきてサプリにも挑戦し始めました。金額もそんなに高くないものも多いので助かってます。これらのことを心がけてきて4年ほどですが、改善されてきていると実感しています。

東京都在住鷹野千夏さん:33歳のお尻の穴周りの体臭対策

股間というかお尻の穴のあたりが何となくお風呂とかに入る時に脱ぐとエッという時がありますね。特に生理前になると下着に汚れが凄かったりするのですが、16歳のころから少し何か自分が臭いというか体臭みたいのを感じました。自分で気が付いたというか、彼氏に言われて気になりましたね。さすがにこれはまずいなと当時は思いました。普通に夏の時期とか薄着で歩いていると友人からちょっとしっかり洗ってるとかちょっとはデリケートな部分の手入れを気にした方がいいんじゃないと言われることが多くありましたね。最近は、股下周りをしっかり洗っているのですがそれでもある周期になってきてトイレとかで屈むと自分でも匂いに凹んだりしますね。

普段からきおつけていることとしたら食事面を気を付けてます30代になってさらに老化からかトイレとかお風呂に入る前とか下着を捨てたくなるくらい臭ってしまってたりするのでタンパク質系は避けたりします。夏の暑い時期は、下着をTバックパンティにしたり、ストッキングは非常に校門当たりが蒸れて匂いがきつくなるのでガーターストッキングにしています。後は、定期的に股のデリケート部分の毛を手入れしています。そのままにしてると余計に体臭がでる事が多く汚れが毛に着くので毛の処理をしてます。少し短めのデニム系のジーンズを履いたりするときは、蒸れることがあるのでノーパンでいます。その方が暑い日は蒸れを防げるので自分はそうしてます。

神奈川県在住おかかさん:37歳のお尻の穴周りの体臭対策

汗をかいたので、汗ふきシートで体全体をふいていたのですが、普段からオリモノがひどく、常におりものシートをつけていないとダメなので、念のためお尻を拭いたら、少し汗拭きシートが汚れていたので、もう一度、お尻周りをちゃんと拭いて、匂いをあえてかいでみたら、やばり少し匂いはありました。なので、体洗う時なども、匂いはちゃんと洗う様にはしていますが、お尻の肛門周りも汗をかくらしく、そこは、いつも、汗をかいていて、やはり、ワキガの様なあそこまでの体臭はないけれども、匂いがないとは言えない独特な匂い常にある様な気がします。汗を結構かいた日は、脇もお尻も両方とも酸っぱい匂いがしています。おりものシートが原因なのかはわかりません。

アンダーヘアも蒸れて、匂いの原因かもしれないので、お尻周りのアンダーヘアの手入れもする様にしていますが、そこまで匂いには関係なさそうです。お尻の桃?みたいに割れてる部分にも、汗をかいている(結構な量かいている)。汗拭きシート使わずに手でふくと、よくわかります。なので、シャワーは朝夜必ずで、きちんとお尻の桃の割れ目の部分や、お尻の肛門周りも洗っています。最近は、赤ちゃんのベビーパウダーを割れ目にはたく様にしていたら、ベビーパウダーはサラサラしているからか、汗拭きシート、匂い付きボディソープ、おりものシートの種類を変えてみるなどの方法よりも、汗をかかないので、少し蒸れた様な匂いは控えめな気がします。

北海道在住midoさん:48歳のお尻の穴周りの体臭対策

18歳の時に、彼氏から指摘されてお尻周りの体臭がキツイとわかりました。それまで全く気にしてませんでした。朝起きたとき、彼氏から「お尻のあたりがにおうよ。」と指摘されました。「寝ている間におならしちゃったのかな?」と彼氏に伝えると、付き合った頃からお尻周りが臭ったと言われました。彼氏に指摘された時はほんとショックでした。自分で確かめました。指摘されたとおり体臭がありました。ズボンやパンツをかぐと臭いんです。尿漏れのあとはないし、とにかく臭うんです。汗のにおいでもなく明らかに肛門の体臭だと自覚しました。家族からお尻周りが臭うと指摘されたことがなかったので、自分で確かめてわかったときはショックでした。

お尻周りの体臭を自覚してから、毎日出かける前はパンツを必ず替えます。朝と晩入浴後は、市販で売っている制汗用のスプレーをお尻周りにかけます。デオトラント効果のあるクリームも使います。もちろんデリケート部分に対応しているクリームです。臭いがおさまるようです。下着も薄手のおしゃれなものは着けず、尿漏れ対策用の下着をつけています。今は尿漏れ用の下着も見た目がカワイイものもあるので安心して着けています。服装にも気を遣っています。チュニックを着たりして、お尻まで隠れる長さの洋服を着ます。臭いがわからないようにとお尻が気になってしまうんです。出かける時は、家族に「臭っている?」と確認してもらいます。お尻の体臭はツライです。

東京都在住サチリーナさん:43歳のお尻の穴周りの体臭対策

30代のころ、なんとなく痒みを覚えて…その時はウエットティッシュ等で対応したのですが何も原因が見受けられず…でもなんとなく心当たりはありました。地方へ旅行に行った際に行ったトイレが思いのほか汚れていて…そこで習慣になっているウォシュレットを使いました。そのウォシュレットのノズルも汚れていたので私的にはそのノズルにバイ菌などが付着していて…ウォシュレットを使用する際に、結構長い時間かけて使用してしまうのでそれが原因と思います。後日、赤身が少しある感じがしたので病院へいったら…特に何もなく、赤身は私が異常に擦りすぎたり「アルコールウエットティッシュ」を使用してしまった為、炎症を起こしてるとのことでした。

とにかくキレイに常に衛生的に保つよう心がけてます。入浴の際には優しく洗浄したり、あまり湿気もよくないと思うので下着は清潔に、汚れもNGなので下着が汚れないシートも付けてます。女性なので月の物がある時にはこまめに変えたりとしてます。ウォシュレットは外であまり使いたくないのですが…どうしても使わなくてはいけない時は設備状態や衛生面をしっかりみて判断します。でも極力、使用してません。アルコール成分の入ってないウエットティッシュをもち歩き使用するように心がけてます。
クリーム等は特に使用してません。なんとなく自然がいいかなと思うからです。多分、クリームは塗り方によっては成分が固まったり汚れの原因になりそうな感じがします。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿